異業種への転職フォークリフトの資格の可能性!|再就職に役に立った実体験


異業種への転職をお考えの方へフォークリフトの資格の可能性を考える|取得に至った経緯と再就職に役立った実体験

異業種転職フォークリフト資格異業種への転職フォークリフト資格についてこの記事をご覧いただきありがとうございます。

人生悩み尽きざるなりサイト管理人の飛田ポテトと申します。

終身雇用制度の崩壊にともない転職が当たり前となっている現代社会。

同業他社だけでなく未経験の異業種への転身を遂げて成功している方も多く見受けられます。

しかし異業種への転職となれば未経験では中々採用されないのも事実。

そんな中未経験でもある程度御社に貢献できますよと言う証拠になるのが資格です。

その資格の中で今日は飛田も取得しているフォークリフト資格の可能性について考えてみました。

この記事では

  • 異業種への転職フォークリフト資格|飛田が取得に至った経緯
  • 異業種への転職フォークリフト資格|再就職に役に立った実体験
  • 異業種への転職フォークリフト資格|簡単に取れて業種問わず持っていて損はない!

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

現在お仕事でお悩みの方。

異業種への転職も視野に入れフォークリフトに少しでも興味がある方へご参考にして頂きますと幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

異業種への転職フォークリフト資格|飛田が取得に至った経緯

異業種転職フォークリフト資格『異業種からの転職~フォークリフトの可能性』

私、飛田ポテトは40を超える今まで、2回転職しております。

高校を卒業し、生まれて初めての就職は『鉄工所』でした。

無論、現場勤務でバリバリの製造業です。

あの『プロジェクトX』で取り上げられた一流の技術を持った立派な会社でした。
(取り上げられたのは私が退職した後ですが)

高卒は私の出身高校以外からはほとんど採用されないという状況でしたので、現場にいる若い先輩のほとんどが同じ高校の先輩(笑)

一部しんどいベテランの先輩もおられ、最初はかなりしごかれましたが、社会人としての心構えや責任感、また、仕事に対する姿勢と意識(製造業なので「お客様が品質に満足され、笑顔で製品を使用してくれている所を想像しながら作業しなさい」と指導されました)を学び、溶接やガス切断、またマシンオペレーターの経験も積ませて頂き、また、こちらの会社で、『天井クレーン運転士免許』の取得、『フォークリフト運転技能講習を修了』をさせて頂きました。

その後、別記事にもありますが、私はプロの声優を目指し、演劇の世界へと進む為に、こちらの会社を退職する事にしました。

今思えば、別に辞める事はなかったのですが…

認めたくないものですな、若さ故の過ちと言うヤツは…(笑)

異業種への転職フォークリフト資格|再就職に役に立った実体験

異業種転職フォークリフト資格辞めたりとは言え、軍資金がなければ活動できるわけもなく、私はアルバイトをはじめました。

バイト先は所謂『職人の店』。

製造業、建設業、運搬業、塗装業、左官業などに携わる方が利用する作業服や工具などを販売する店です。
現在は『ワークショップ』と呼ばれたりもしますね。

私はこちらで、初めて『接客』する仕事につきました。

元々そういう仕事が向かないと思ったので前職は製造業を選択したのですが、やってみないとわからないもので、こちらでは非常に楽しい日々を過ごしました。

勤務時間が少々長く疲れる事もありましたが、色々な職業の方から色々な話を聞けましたし、笑わせてくれるお客様も多く、経営者の方や同僚の方も面白い人が多かったので、爆笑しない日はなかったかも知れません。

私はこちらで5年強お世話になりました。

正規雇用ではありませんでしたが、本当によくして頂き、多くの事を学ばせて頂きました。

私も少し大人になり、ちゃんと正規雇用で職につこうと、そちらを退職し、就活を開始しました。

27歳の時でした。

私はまた、製造業につく事を志しました。

理由は、接客や店舗内の陳列を考えたりするのも楽しかったのですが、やはり『物造り』がしたいという思いが心の片隅にあり、5年強店員として働いてみて、やはり自分には製造業が合っていると考えたからです。

しかし、まあ、大方の予想通り就活はうまくいきません(笑)

そんな中、知人に人材派遣会社の営業をされている方がいて、その方から声をかけられました。

『とりあえずウチで派遣の仕事をしておいて。今、いい話来てるから、決まったら紹介するよ。』

いい話とは、正規雇用を前提とした派遣雇用、所謂『紹介予定派遣』ですな。

で、その話が決まり、私に声をかけて下さいました。

無論、製造業です。

元々『知人』という事もあったのですが、私に声をかけてくれた理由はもう一つありました。

私が『フォークリフト運転技能講習修了』していたからです。

前に働いていた鉄工所では、修了はしていましたがフォークリフトに乗る事などほとんど無かった為、当時の私はその価値をほとんど感じていませんでした。

と言うか、知りませんでした(笑)

で、その時に

フォークリフトに乗れる

という事が強みになり採用して頂いたのが現在の職場です。

無事正規雇用して頂き、現在は製造部主任の役職を頂いております。

しかし、思えばフォークリフトは非常に多くの業種で使用されているモノで、持っていて絶対に損の無い『資格』である事を思い知りました。

異業種への転職フォークリフト資格|簡単に取れて業種問わず持っていて損はない!

異業種転職フォークリフト資格フォークリフト資格は何に役に立つかということになりますが少なくとも、製造業、運搬業では持っていれば絶対に役に立ちます。

ホームセンター等の大型店舗でも荷積、荷下し、運搬などで活躍していますね。

また、今の職場に異色な方がいて、前職アパレル業界の営業マンから製造業へ転職!

その営業マン時代に、緊急で物流倉庫から運び出さないといけない商品があったのですが、急いでいるのに順番待ちで待たされ、非常にバタバタしたという経験をしました。

フォークリフトは空いているのに、乗り手が全員塞がっていた為に待たされたのです。

自分がフォークリフトに乗れたらと心底思ったその方は、

『腹が立つからとってやった!』

といって、前職営業マンでありながら、自前でフォークリフト運転技能講習を修了していたのです(笑)

真面目な話、この事から、フォークリフト運転技能講習修了は業種を問わず持っていて、まず間違いない『資格』である事がわかります。

フォークリフト運転技能講習修了』は

『免許』ではなく、『資格』です。

また、受講資格もハードルが高いものではありません。

18歳以上、これのみのようです。

まず学科講習を受け、学科講習修了時に『試験』がありますが、難しいものではありません。

それに合格すると実技講習に入り、実技試験に合格すれば晴れて

フォークリフト運転技能講習修了証

を受け取る事ができます。

普通自動車運転免許を持っているかいないか、またフォークリフト運転技能にも二種あります。

『最大積載荷重1トン未満』

こちらは特別教育。

『最大積載荷重1トン以上』

こちらが技能講習となります。

しかし、一般的に『フォークリフトに乗れる』と言えば、ほぼ『1トン以上=技能講習修了』を指すものだと言えるので、こちらを受講していればまず間違いありません。

日数は大体4日、費用は3~4万円程度で、教習所によって差があるようです。

また、普通自動車運転免許を持っていなくても受講でき、その場合は日数、費用とも少し数字は大きくなります。

講習の申し込みは

『◯◯市フォークリフト運転技能講習申し込み』

と検索してもらえれば最寄りの教習所に申し込みできると思います

緊張はしますが、そんなに難しいものではありません。

教官の指導をキチンと守りさえすれば取得できます!

今、転職を考えておられる方、またフォークリフト資格をとろうかと迷っておられる方にとって、この記事が少しでも参考になれば幸いでございます。

この記事でご紹介させて頂く内容は以上となります。

最後にこのサイトで常々お伝えしている事ですが悩んでいる時こそ動いてみましょう。

動けば何かが必ず起こります!

それでは今後も皆様に有益な情報をお届けできるよう日々精進致します。

記事を最後までお読み頂き、誠にありがとうございました。

【転職関連その他の記事】

家電量販店から転職した成功例|年収倍増ストレス半減!

コールセンターへの転職をお考えのあなたに|メリットデメリット

仕事を辞めたいが次がない理由でお悩みのあなた|思い立ったが即行動を推奨します

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする