仕事がつらい時の乗り越え方|社畜であると自覚する事から

Pocket

仕事がつらい時の乗り越え方|お金を稼ぐ方法は社畜だけではない!

仕事がつらい時の乗り越え方についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

人生悩み尽きざるなりサイト管理人の飛田ポテトと申します。

この記事では、仕事がつらい時の乗り越え方として、気持ちの面での変革の仕方について飛田の実体験も交えながら、

  • 仕事がつらい時の乗り越え方|楽しんで出来る仕事に就ける人間はごく一部
  • 仕事がつらい時の乗り越え方|世の中大半が社畜
  • 仕事がつらい時の乗り越え方|何の為?生活、家族の為?なら解決方法は?

以上の項目に沿ってご紹介させて頂いております。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

仕事がつらい時の乗り越え方|楽しんで出来る仕事に就ける人間はごく一部

仕事がつらい・・・そう感じる事は、どんな職種や業種に就いていても誰しも経験した事があると思います。

実際に毎日、楽しんで仕事をしている人なんてごく一部でしょうし、もし口で、俺は私は仕事楽しいよって言っている意識高めの上司や中間管理職の方が周囲に居たとしてもそれは、自分でそういう事により言い聞かせていたり、自分自身に言わされているだけでしょう。

そうそう楽しみながら仕事をできている人っていないと飛田は思います。

しかし、そのつらいと感じる度合いが問題で、乗り越えなくてはいけない壁が目の前に立ちはだかったのであり、それが当人の努力不足により乗り越えれない事がつらいのであれば、そこは限界までは頑張るべきで、そんなつらさから逃げたいのであれば、逃げた先でも結局つらい事が起こり逃げのスパイラルにはまり込みじり貧な生活が待っているので、少しは頑張る事も必要であると思うのです。

しかし、ここ最近では正直、仕事ができる人ほど、仕事量や担当させられる尋常じゃない仕事の種類などで理不尽な目にあっていることも多いように思います。

今日はそんな企業の中にあり、有能であるからこそ社畜化してしまっている人が理不尽な理由から仕事がつらいと感じた時の乗り越え方について飛田の経験も踏まえ書かせて頂きたく思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする