仕事を辞めたいが次がない理由でお悩みのあなた|思い立ったが即行動を推奨します

仕事を辞めたいが次がない理由でお悩みのあなた|思い立ったが即行動を推奨します

仕事を辞めたいが次がないそのせいで仕事を辞めれないその結果辞めようと思う事すら考えなくなる。このようなスパイラルに足を踏み入れている方が非常に多く感じられる現代社会。飛田ポテトもそんな中の1人でした。この記事では仕事をやめたいが次がなく辞めれないというあなたに具体的にどうすれば良いかと言う方法も交えながら私の体験談をご紹介させて頂いております。

嫌われる勇気ドラマの内容から学ぶ事|アドラー心理学に興味を持ち

嫌われる勇気ドラマの内容から学ぶ事|アドラー心理学に興味を持ち

嫌われる勇気というドラマを見ました。その内容から私飛田ポテトもの(飛田ポテトが好む内容)であるという事は題名を見た時から思っていましたがやはりポテトものでした。この記事ではドラマ嫌われる勇気から学ばされた事をご紹介させて頂いております。今後連載ドラマなので嫌われる勇気を見ようかと思ってらっしゃる方にもご参考にして頂ければ幸いです。

損得勘定の生き方について|『人間はその人生で得する事ができるのか?』

損得勘定の生き方について|『人間はその人生で得する事ができるのか?』

損得勘定を常に感じている生き方。現在社会においてはこれは誰もが無意識にしている生き方なのかもしれません。この記事では何を持って損か?何をもって得か?を買い物や転職人間関係に置き換えて少し考えさせていただいた事をご紹介させて頂いております。あなたにとっての漠然とした損得勘定と言う言葉を紐解くヒントに少しでもして頂きますと幸いです。

何の為に生きる|ストレス社会であるからこその悩み

何の為に生きる|ストレス社会であるからこその悩み

自分は何の為に生きるのか?あなたはそうお考えになった事は無いでしょうか?ストレス社会である現代嫌な事は山ほどあるが嬉しい事は殆どないと思われている方も多いかと思います。私もそんな事を考え真剣に悩んだ経験はあります。この記事では飛田ポテトが考える何の為に生きるのかという事を過去の経験から照らし合わせご紹介させて頂いております。

バレンタイン30代いよいよ悟りの境地へ|伝説へのバトンを渡す準備が整う時期

バレンタイン30代いよいよ悟りの境地へ|伝説へのバトンを渡す準備が整う時期

いよいよバレンタインに本命チョコ貰った経験をすることもなく30代へ突入したサイト管理人の飛田ポテト。この記事ではそんな30代を経ていよいよ本命チョコを貰った事のないまま結婚してしまうかもしれないという伝説を迎えようとしている私の実体験を元にこの記事では30代のバレンタインについてご紹介させて頂いております。こんな飛田ポテトの実体験をお読みいただき少しでも自信をつけて頂ければ幸いです。

バレンタイン20代の大きな悩み|伝説への序章

バレンタイン20代の大きな悩み|伝説への序章

本来なら毎年ワクワク楽しいはずの20代のバレンタインデー。しかし私の20代のバレンタインは・・・この記事では10代のバレンタインデーの思い出に引き続き20代社会人編を実際の体験を元にご紹介させて頂きたいと思っております。奇跡的にもこんな私に彼女が出来たのにもかかわらずいかにしてバレンタインの本命チョコに逃げられたかをお届けしております。

バレンタインデー10代の頃の悩み|私の体験談小学生編

バレンタインデー10代の頃の悩み|私の体験談小学生編

バレンタインデーが近づいて来ると態度に出すか出さないかは別として様々なコミュニティに属している男子諸君は挙動不審になりがちです。こんな私でも良いか悪いかは別としてバレンタインには思い出があります。この記事では10代の前半の私のバレンタインに対する思いを実際の体験談を元にご紹介させて頂いております。

人生の悩みについて名言を参考に|ベルセルクガッツのセリフから学ぶ

人生の悩みについて名言を参考に|ベルセルクガッツのセリフから学ぶ

人生の悩みを漫画の名言から学ぶシリーズ第三弾。今回はベルセルクのガッツのセリフについて深く考えてみました。この記事ではガッツが発した『ひねた大人』という言葉の意味について掘り下げていきご紹介させて頂いております。ストレス社会である現代。ストレスに追われ続け夢を失いかけている方々に少しでも参考にして頂ければ幸いです。

人間関係の悩みを名言から考える|『戦わなければ勝てない!』

人間関係の悩みを名言から考える|『戦わなければ勝てない!』

漫画の名言から人間関係を学ぶ第二弾は新劇の巨人のエレンの名言から学びたいと思います。この記事では『戦わなければ勝てない!』というエレンの名言を我々の現在社会に置き換えて考察してみました。今何かに立ち向かおうと勇気を振り絞りながらも踏ん切りがつかない方々に少しでも参考にして頂ければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク