嫌われる勇気ドラマの内容から学ぶ事|アドラー心理学に興味を持ち


嫌われる勇気ドラマの内容から学べることは多くありそうです

嫌われる勇気ドラマ内容嫌われる勇気ドラマ内容から学ぶについてこの記事をご覧いただきありがとうございます。

人生悩み尽きざるなりサイト管理人の飛田ポテトと申します。

何度かご訪問頂いていらっしゃる有難い読者の方々はポテチとでも呼んで下さい(笑)

今回は漫画ではなくドラマからも学べることが多いと思い最近飛田ポテトが見たドラマの中から嫌われる勇気と言うドラマを取り上げさせて頂きご紹介させて頂きたく思います。

この記事では

  • 嫌われる勇気ドラマ内容から|アドラー心理学に興味津々の私
  • 嫌われる勇気ドラマ内容から|斬新なセリフに心動かされます
  • 嫌われる勇気ドラマ内容から|人間関係に悩みへのヒントが垣間見えます

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

ドラマ嫌われる勇気を見ている視聴者の方々に次から見る時の見方に『ああこういう見方をしている奴もいるのだな』との気づきのきっかけにして頂きますと幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

嫌われる勇気ドラマ内容から|アドラー心理学に興味津々の私

嫌われる勇気ドラマ内容~飛田は見た!~

新ドラマ『嫌われる勇気』を見て

テレビの番宣でそのタイトルと主演女優を見て、

『見てみるか』

と思いました。

飛田、女優の香里奈さんのファンなのです(笑)
格好イイですよね、香里奈さん。

で、このドラマは
岸見一郎氏、古賀史健氏の共著である『嫌われる勇気~自己啓発の源流  「アドラー」の教え』という本を原作として、創作された物語のようですな。

「アドラー心理学」

という学問の存在を知っていましたが、どのような学問なのかは深く知らないので、それにも興味津々です。

嫌われる勇気ドラマ内容から|斬新なセリフに心動かされます

嫌われる勇気ドラマ内容さて、肝心のお話ですが、香里奈さん演じる庵堂蘭子刑事は32歳の刑事で、今まで数々の難事件を解決した実績を持つ敏腕刑事。

しかし、周囲からは仕事はできるが、自己中心的で一匹狼の「変わり者」として認識されているようです。

一方、そのバディである加藤シゲアキさん演じる青山年雄刑事は経験が浅く、周囲からの自分の評価を気にしまくる性格のようです。

一つの事件を共に追う中で、青山刑事は庵堂刑事の周囲を全く意に介さない仕事振りに振り回されます。

印象に残った会話は、

青山
『周りにどう思われてるとか気にならないんですか?』

庵堂
『それは貴方たちの課題であって、私の課題ではありません』

セリフは正確ではありませんが、こんな感じだったかと思います。

飛田はこの会話に衝撃を受けました(笑)

「どう思うか=どう評価するか」

という事になるのでしょうか?

庵堂刑事をどう評価するかは、確かに庵堂刑事以外の他人であり、庵堂刑事の課題ではない。

理屈は通っていますが、飛田には斬新なセリフでした。

嫌われる勇気ドラマ内容から|人間関係に悩みへのヒントが垣間見えます

嫌われる勇気ドラマ内容また、庵堂刑事の大学時代の恩師に当たる人物、椎名桔平さん演じる大学で心理学を教える大文字哲人教授は警察に捜査協力をしているらしく、青山刑事は追っている事件の犯人像を教えてもらう為に大文字教授のもとを訪ねますが、そこで庵堂刑事について知る事になります。

大文字教授は庵堂刑事を

「ナチュラルボーンアドラー」

つまり、生まれながらにしてアドラー心理学の教えを体現した人間であると評し、アドラー心理学を「勇気の心理学」と説明しています。

「勇気」は「嫌われる勇気」の事らしいです。

アドラー心理学では人間の悩みは全て「人間関係」から生ずるモノであると断じていて、先ほど出た「課題」、「他人の課題」を気にせずに「自分の課題」をクリアしていく事で自分本来の生き方ができるという考えであるのかと飛田は解釈しました。

第1回は基本で、これから小出しでアドラー心理学について語られるものかと思います。

最後に事件は解決し、石田ひかりさん演じる女性が犯人だったのですが、犯行理由は完全なる彼女のエゴに起因するものでした。

庵堂刑事はこの手のエゴイストが嫌いなのか、かなりキツイ言葉で彼女を糾弾していました。

庵堂刑事にとって彼女をどう思うかという課題の答えがそのキツイ言葉に全て現れていたように思います。

いや、自業自得なのですが、あれはキツイ(笑)

また、石田ひかりさん演じる女性にパワハラまがいの扱いを受けていた青山倫子さん演じる女性が庵堂刑事の影響で、石田さん演じる女性に素直に思いを叫んだ場面では、これが啓発という事なのかと感心したものです。

飛田は心理学とか哲学とか、そういう人間の心や生き方を学ぶ学問に興味がある方で、アドラー心理学を学んでみたいという思いがしました。

このドラマを深く見る為に、少し学んでみたいと思います。

そして、

何故、今アドラーなのか?

という疑問の答えを見出す為にも、仕事が忙しい中なのですが、木曜10時の放送時間には自宅でゆっくりと拝見したいと思います

今後ドラマ嫌われる勇気を見られる方々に少しでも参考にして頂ければ幸いです。

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする