居場所が無いと感じるあなたへ|安心して下さい


居場所が無いと感じるあなたへ|不安ですよねでも大丈夫ですよ

居場所がない居場所がないと感じる不安についてこの記事をご覧いただきありがとうございます。

人生悩み尽きざるなりサイト管理人の飛田ポテトでございます。

人は誰でも人が大勢集まるコミュニティに属するとそのコミュニティによっては自分はここに居ても良いのだろうか?

と様々な理由からそう考えてしまう事があるかと思います。

この記事ではここには自分の居場所がないと不安をお抱えのあなたに少しでも楽になってもらうべく

  • 居場所がないという不安|誰もが欲しい安心
  • 居場所がないという不安|物理的居場所に精神的居場所
  • 居場所がないという不安|ここに居たくないという気持ちの解釈

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

今現在居場所がないという気持ちでお悩みの方に少しでも気持ちを軽くして頂くきっかけにして頂きますと幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

居場所がないという不安|誰もが欲しい安心

居場所がない『自分の居場所がない…と感じている方へ』

我々人間は、家庭、学校、職場、または何らかの共同体の中で、『居場所』を求めるものですよね?

『自分はここにいてもいいんだ』

『ここが自分の居場所だ』

と感じる事は『安心』に繋がります。

ただ言葉そのものの意味で狭い空間の中にひしめき合っていて、物理的に『居場所』がないと感じているだけなら、人間はそろを我慢する事をそんなに苦にはしないはずです。

居場所がないという不安|物理的居場所に精神的居場所

居場所がない

しかし、ここでいう『居場所』というものは、目に見えるモノではなく、感じる『居場所』を指します。

『心の居場所』とも言えるのかも知れません。

先ほど『物理的に居場所がない』と書きましたが、これを

物理的居場所

とします。

また、感じる方を

精神的居場所

とします。

人間は、生命の危機にさらされる等の緊急事態を除いて、基本的に精神面を重視する生活を送っていますよね?

衣食住さえ満せていれば、我々は日々、嗜好的な欲求を満足させたり、安心感を得る為に毎日行動している事かと思います。

『生存』する為には、『肉体面』『精神面』の両者からくる欲求をある程度満たしていなければならないからです。

『肉体面』が生存する条件を最小限満たしていれば『生存』する事は可能なはずですが、普段は『精神面』を満たす事にそのエネルギーのほとんどを費やしているのかま我々人間です。

故に、『物理的居場所』を得るよりも、『精神的居場所がないと感じる事の方が辛く苦しいと思うです。

この『精神的居場所』は感じるものである以上、その有無はあくまで『主観』によると言えましょう。

居場所がないという不安|ここに居たくないという気持ちの解釈

居場所がない『主観』である以上、他者がそれを否定したり事も肯定したりする事は、その他者の『主観』ですので自由ですが、無意味です。

精神的居場所』の有無の決定権は、あくまで自分自身にあるのです。

よって、職場などで

『みんなより仕事ができないので居場所がない

『上司や同僚と折り合いが悪くて居場所がない

と感じて苦しいのは、周囲の影響よりも、その場に自分が存在するという事自体をストレスに感じて、自分で『ここにいたくない』と思っている為であろうかと考えます。

居場所がない』のではなく、『ここにいたくない』というのが正確であるように、私は考えます。

しかし、あくまで『主観』で物事を認知する人間であるが故に、そう感じる人の多くは『思い込み』である可能性が高いかと思われます。

おそらく、真面目で誠実で誇り高い性格の方がこの悩みを抱える可能性が高いかと思われます。

『理想の自分の姿』からかけ離れた現状から生じる『劣等感』が『居場所がない』と感じる事の原因であるかと考えます。

『こうあらねばならない』

『こうでないといけない』

と言う『理想の自分の姿』を遥か遠くに感じ、遠すぎるが故にそれに至る道を見失ってしまい、理想と現状という極端な二者のみを見てしまう事から劣等感は生まれてきます。

しかし、今が『理想の自分の姿』であると、胸を張って言える人なんて、この世にどれだけいるでしょうか?

皆、大小の差はあれど劣等感を抱えながら生きているものです。

皆が抱えているものに支配され、『居場所がないと悩み苦しむ事はありません。

冷静になり、理想の自分に近づいていく道を少しじつ切り開いていく事がこの悩みの解決につながるでしょう。
私の人生経験上、向上しようとして懸命に生きる人を無下にする人はほぼいないものと思います。
いたとしたら、その人も理想の自分に至る道を見失っている同類と言えるかも知れません。

居場所がない』と感じるのは、自分がその場に対して誠実であろうという思いを持っているからです。

『誠実』という、人間として大事な精神を持っているだけで、そこにいる価値は十分にあるのです!

この記事が『居場所がないという悩みや迷いを抱えておられる方にとって少しでも参考になれたなら幸いでございます。

この記事でご紹介させて頂く内容は以上となります。

最後まで記事をお読み頂き、誠にありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする